26
2011

ルールを決める。

CATEGORY収納・掃除
片付いた部屋にするためにはモノを減らすのが一番!って

少し前に書きましたが(記事はこちら→

それを読んだ方から

「最近、たくさんの不用品を捨てました。

これでスッキリ片付いた部屋になると思っていたのですが

やっぱり散らかります。何が原因だと思いますか?」

というメールを頂きました。



不用品がないのに部屋が散らかるというのは

そこに有るモノがきちんと収納されずに

部屋のあちこちに置きっぱなし

出しっぱなしになっているってことですよね。。。



ちょっと油断するとすぐに陥るこの状況。

少し前まで家もそうでした。

今でもたまにあります。(^_^;)

で、なるべくその状況に陥らないように

部屋が散らからないためのルールを決めて

出来るだけそれを守って生活するように心がけています。



そういえば

「掃除のスケジュール化みたいに

他にも暮らしの中で実践してあるルールがあれば教えてください」

というメールもいただきました。^^



ありますよ~~♡ 色んなルール!

そうなんです。

私はルールが大好き!^^



・・・というか

私のようなズボラ―は

自然に身を任せて暮らしていると

後でたいへんな目に合うことを過去の経験で学習した結果(笑)

掃除のスケジュールみたいに

理想の行動パターンをルール化することで

なんとか平和な毎日を手に入れることができているので

ルール無しの生活は考えられないって感じです。



で、本題の部屋が散らからないためのルールですが

つい先日書いた

「リビングなど家族の共有スペースには

個人の持ち物を置きっぱなし出しっぱなしにしない。」

というのもルールのひとつです。



他にもあるんですが

今日はここまでで力尽きました。。。(^_^;)

次回に続きます。



連休疲れなのか。。。
なんだか今日はダル重~~ボ~っとしています。
この短い記事を書くのにも時間はいつもよりかかったのに
読み返してみたら、何が言いたいんだか?って感じ。。。?(^_^;)
そんな今日もこのブログに1票お願いします。

      
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!

よかったらこちらもお願いします。



上のバナーをクリックしてもらうと
このブログに10ポイント入ります。

皆さんの応援が、更新の励みになっていますので
お手数ですがポチっとクリック
よろしくお願いします。(一日一回有効です)

いつもありがとうございます。