18
2011

ペンキ塗り、あれこれ。

16_20111018130005.jpg

日曜日に色を塗ったすのこに、もうひと手間・・・

家にあった端材の板をすのこと同じ色に塗って

裏からドライバーで留めました。






RYOBI インパクトドライバ CID-1100



【↑ クリックで価格や仕様が見られます】

ネジ留めはインパクトドライバーを使うようになって楽楽♪

力も要らずあっという間にできます。

それにしてもインパクトドライバーは

私が買った頃に比べるとずいぶん安くなってますね。。。






15_20111018130006.jpg

ところで・・・

一昨日の記事に

「ペンキ塗りに必要な道具と

 使っているペンキはどんなものか教えてください」

というメールを何通かいただきましたので

その辺のことを書きたいと思います。





【↑ クリックで価格や仕様が見られます】

使っているペンキは扱いが楽な水性ペンキです。

メーカーには特にこだわりなし!

ダイソーの105円ペンキもよく使います。

でもダイソーのって色によっては

なんか変な匂いがするような。。。←気のせいかも。(^_^;)

乾けば匂いは気にならないのでいいのですが・・・






14_20111018130007.jpg

ペイント用品の収納場所は作業デスクの引き出しの中。

よく使うミルキーホワイトだけは0.7リットル缶なので

ここには入んないけど

他の色はここに入るように一番小さい缶を買うようにしています。

ペンキって、なかなか減らないので小さいので十分です。



ペンキの他にも雑貨のリメイクや小さなモノを塗る時は

ダイソーの水性アクリルペイントやアクリル絵の具も使います。

何にどれって決まりがあるわけではなくて

気分しだいで使い分けてるって感じです。



たくさんあるプラスチック容器は混色する時に使うためのモノで

白いのはよく食べるチーズの容器です。(^_^;)

サイズがちょうどいいのでとっています。






12_20111018130008.jpg

別の引き出しにはペンキ塗り用の刷毛を収納。

節約第一な私は100均の刷毛を使うことが多いけど 

正直、100均のは抜け毛が多くて使いづらい感はあります。(^_^;)



ペンキ用の刷毛の他にも

子供が使っていた絵の具用の筆なんかも

細かいモノを塗る時には使っていますが

やはりこちらも抜け毛多し!!(笑)






13_20111018130007.jpg

刷毛の下に入れているのは周りを養生する室内用シート。

室内外問わずペンキ塗りには絶対に必要です。

気がつかないうちにペンキが垂れてることがよくありますので。



あとペンキ塗りに必要なのと言ったら

手が汚れないようにゴム手袋

塗る物や場所によってはマスキングテープも必要ですね。

ウーン・・・

こんな感じでしょうか。。。

あっ!それと服は絶対に汚れてもいい服を着て作業してくださいね。

一度たいへんな目にあった経験ありです。。。(涙)



と、あれこれ書いていたら長くなったので
完成したすのこの使い道は次回に・・・
m(*- -*)m ごめんなさい。。。
今日もこのブログに1票お願いします。(人*´∀`)

      
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!

よかったらこちらもお願いします。



上のバナーをクリックしてもらうと
このブログに10ポイント入ります。

皆さんの応援が、更新の励みになっていますので
お手数ですがポチっとクリック
よろしくお願いします。(一日一回有効です)

いつもありがとうございます。