05
2012

空き缶。

12_20120605130150.jpg

2週間くらい前に食べた

鶏肉のトマトソース煮に使ったトマト缶です。



この缶詰・・・

スーパーで見た時から

ラベルがすごく気に入って

中身を食べた後は

雑貨として使えるな~

なんて

そんなことを思いながら購入。(^_^;)







13_20120605130148.jpg

というわけで

いざ中身を食べる時には

雑貨チックな空き缶を目指して (笑)

プルトップは使わず

わざわざ缶切りであけました。



思惑通り

フタのギザギザが可愛いでしょ~♡
(※ケガに要注意です。)



このまま飾っても可愛いけど

今回は缶の底に水抜き穴をあけて

ポットとして使うことに。







14_20120605130147.jpg

うちではブリキや缶の穴あけには

これ→RYOBI インパクトドライバー(←アマゾンにリンクしています)

を使っていますが

太めの釘と金槌でもあけられます。



作業する時は、フタが邪魔なので

写真のような要領で

何か高さのあるものを台にしてやると簡単ですよ。^^







15_20120605130146.jpg

穴の数や位置は適当ですが

あっという間に穴があきました。







16_20120605130145.jpg

これに植えるのは

モリモリ育っているセダムのドランゴンズブラッド。



とっても丈夫なので

伸びた茎をカットして

そのまま土に挿すだけで

かなり高い確率で根付いてくれます。

今回は、これをちょっと拝借することに。^^







17_20120605130144.jpg

では、早速

底石を入れて

その上に、水はけの良い培養土を入れて

植え込み開始。







18_20120605130208.jpg

ドランゴンズブラッドの茎を15本ほどカットして

ブスブスと土に挿して完成!



好みの問題ですが

私的には

あんまり どっさり植えるより

ちょっと寂しい このくらいが可愛い。。。^^







19.jpg

あっ、そうそう。。。

この缶は、雨に当たる場所に置くと

ラベルが紙なので

すぐにボロボロになると思います。

そのあたり、ヨロシク。。。^^



最近の缶詰って
プルトップが当たり前になっていますが
今の子供たちって缶切りなんて使えるのかな~?
・・・の前に
缶切り自体を知っているのかな~?
なんて、ふと思ったりして。。。

ランキングダウンでションボリ中。。。(^_^;)
今日も応援(クリック↓)してもらえると嬉しいです♡
      
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!

よかったらこちらもお願いします。



ブログランキングに参加していて
上のバナーをクリックしてもらうと
このブログにポイントが入って
順位が上がる仕組みになっています。

皆さんの応援が更新の励みになっていますので
お手数だと思いますが、よろしくお願いします。(一日一回有効です)

ありがとうございます♡