21
2013

リビング ちょっとの変化。

2_convert_20121112113606.jpg

突然ですが

こちらが過去記事から流用したbefore写真。(^_^;)






で・・・






5_20130221105813.jpg

こちらが

ついさっき撮ったばかりのafter写真。



さて どこが変わったか分かりますか~?









正解は

ステンドグラスの登場でした。^^



このステンドグラス

一昨年の夏 蚤の市で買ったもので

我が家にある唯一の本物のアンティーク。(^_^;)



普通だったら

このくらいのお値段→アンティーク ステンドグラス(←楽天にリンクしています)するものらしいけど

交渉に交渉を重ね

超破格値で手に入れた我が家の家宝。(笑)







1_20120926134831.jpg
【before】

その家宝

今までは こんな風にソファーの後ろで

みんなに背を向けられ

全く存在をアピールできずに居りました。(^_^;)



本当だったら

光を透過するように出窓とかに置いたら最高なんだろうけど

生憎リビングには出窓が無い。。。(-_-;)



それでも

せめて みんなの視線が向く場所に飾りたい。。。

ということで・・・







6_20130221105813.jpg

今回 ソファーに座った状態で

自然に視線が行く こちらの壁に掛けることに。






でね

この壁なんだけど

一枚目の写真でも分かるように

ここには給気口が有ってね。



その給気口を隠しつつ

かつ必要に応じて給気口の開閉ができ

もちろん普通に吸気もできる

そんな条件をクリアする必要がありました。

これが結構難題でね~(^_^;) 






考えて考えて。。。






では その結果を見ていただきましょう!







7_20130221114440.jpg

横から見るとこんな感じ。

※なぜ 端材に色を塗ってないのか?
面倒だったから。
見えない所だし。。。(笑)




給気口を塞がないように

まず壁に端材をビス留めして

その端材にステンドグラスを蝶番2個で固定しました。

こうすることでスムーズに吸気が可能。







2_20130221105814.jpg

給気口の開閉は

こんな風に片手で持ち上げて簡単にできます。

蝶番がいい仕事をしてくれてるおかげ。^^





あっ!あと

肝心なのがステンドグラスを普通にかけただけでは

給気口が透けて丸見えなので

裏に白い紙を貼ってます。

どうせ光は透過しない場所だし

吸気によってステンドグラスが汚れるのも防げて

一石二鳥です。





さあ今からソファーに座って

まじまじとステンドグラスを見ながら

ほっこりタイムだ~。^^