21
2015

■次女のカレンダー。

CATEGORY未分類
次女が施設に入所して1か月半以上経ちました。

次女は新しい環境にも少しずつ慣れ

落ち着いて明るく毎日を過ごしているようです。

一方

母はというと

彼女のいない暮らしに まだ慣れず

毎日淋しくて淋しくて

「早く帰宅日が来ないかな~」と

土日を楽しみに待つ毎日を送っています。

ほんと 子離れって難しい。。。(^_^;)




ところで

次女の施設の部屋の壁には

一週間のスケジュールを提示するための週間カレンダーと

デジタル日めくり カレンダー(←クリックで楽天へリンクしています)を

掛けているのですが

月間カレンダーも有った方がいいだろうと思い

いつもの無料カレンダーをプリントしました。



さて プリントしたカレンダー 

毎月末に次女が簡単にめくれるように

どうやって綴じて

壁に掛けられるようにしましょうかね~。



では カレンダー作りいってみよ~!








まずは

軽いバルサ材の板を適応な大きさに切って・・・








11_20150521210359ed1.jpg

できたー。(^_^;)



色々考えたんですが

結局 シンプルイズベストで

ほとんど手を加えず こんな形になりました。



ケガ予防と見た目アップ 両方兼ねて

ベニヤの周囲にドット柄のマスキングテープを貼って・・・








12_20150521210400d16.jpg

随分前にセリアで買った

陶器クリップ(3個で100円)で留めただけ。

クリップの裏にビス穴が有るので 

壁にフックを付ければ掛けられます。



簡単だけど

十分可愛いし めくるのも簡単!

次女も満足してくれると思います♪



*トラコミュ*
障害がある子供の子育て

発達障害児を育てています



2つのブログランキングに参加しています。
↓をクリックして応援してもらえると
「明日も更新頑張ろう!」って気になります。←単純(笑)
よろしくお願いします♡


お手数ですが↓もよろしく~(^人^)
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!
にほんブログ村






障害児3兄弟と 父さんと母さんの 幸せな20年 (角川文庫)