03
2015

■リメイクスイッチプレートの作り方。

CATEGORYリメイク
1_2015070214425191e.jpg

前回の記事で紹介したスイッチプレート・・・

「作り方を教えて下さ~い」というメッセージを頂きましたので

簡単に説明させていただきます。 (*^-^*)








6_20150702144257743.jpg

材料は

アンティーク素材集 私の文具箱(パペトリー)(←クリックで楽天へリンクしています)

からプリントしたペーパーと

100均で買ったリボン。









そして主役のUVレジン液。









道具として これ↑も必要です。
先日はテレビ局から貸してもらって作りましたが
自分用に欲しいな~と現在購入を考え中。




以上のモノが揃ったら・・・




まずペーパーをスイッチプレートに合わせてカットします。

好みでペーパーの周囲を線香で焦がすと

よりアンティーク感が高まります。



 
1_20150703095019161.jpg
次にスイッチプレートの周囲と真ん中に空いている穴の周りを

ぐるっとマスキングテープで囲います。

レジン液が流れないように土手を作る感じです。

この時 隙間が無いようにピタッと密着させないと

レジン液が流出しますので要注意です。





ここまでが下準備

いよいよリメイクスタート!



1 プレートの表面全体に薄くレジン液を伸ばす。

2 カットしたペーパーをプレートに乗せる。

3 UVライトを硬化するまで当てる。

4 ペーパーの上にレジン液を塗って

  適当な長さに切ったリボンを乗せる。

5 UVライトを硬化するまで当てる。

6 前面をコーティングするようにレジン液を流し込み

  気泡を取り除く。

7 UVライトを硬化するまで当てる。

8 マステを剥がして完成♪
  (バリができていたらヤスリをかけると
   キレイな仕上がりになりますが
   私は「バリも味!」と自分に言い聞かせ
   バリ付きのまま使っています。←究極の面倒くさがり(笑)
   ケガなどの心配がある場合は丁寧にバリを取ってくださいね。)



こんな風に文字で書くと

すごく大変な作業に思えますが

30分もあれば完成できます。

簡単ですよ~。



*トラコミュ*
100均・リメイク術

100円ショップグッズを大変身させよう!



ということで
「今日も読んだよ~」って
↓のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪
いつもありがとうございます(*^-^*) 
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!

お手数ですが↓こちらもお願いします!








Seriaでつくるかわいい暮らし (NEKO MOOK)