27
2011

捨てる(処分する)には。。。

CATEGORY収納・掃除
少し前に不用品の処分について記事にしてから

「物が捨てられません。どうしたら捨てられるようになりますか?」

「物を捨てる!時はどんな心の持ちようになればいいのでしょうか?」

「捨てるコツを教えてください」

というようなメールを頂くようになりました。

どんな風にお答えしたらいいのか分からないので

私の経験を書かせていただきますね。

文章力が不安ですが。。。^^;









「物を捨てる」ってホントにエネルギーがいるし

罪悪感や自己嫌悪など心の痛みも伴うので

生半可な気持ちではなかなか実行できないというのが実感です。



「捨てる」って簡単に言うけど

目の前にある1つ1つの物について

要る要らないを判断していく作業なので決断力が要るし

捨てた後の生活に責任も発生する

辛い作業なんですよね~^^;

なので、できればやりたくないし

途中で挫折しそうになるのも当然だと思います。



そんな辛い過酷な作業をやり続けるには

その辛さを上回る動機と決意が必要だと思います。



私の場合は去年の梅雨の頃

鬱陶しい天気のせいもあって毎日がイライラの連続で

そのイライラの原因を考えてみたら

増えすぎた物に囲まれての暮らし、そのものだと思い当たって

イライラを解消するには物を減らすしかないと

不用品を捨てる作業を始めました。



モチベーションを維持するために

「暮らしすっきりシンプル化計画」なんてネーミングまでして(笑)

毎日毎日とにかく物と向き合いました。


1_20100701110441.jpg

過去記事からコピペしたこの写真・・・

不用品を捨てた記念すべき最初の1袋目です。(笑)



辛い思いをしながらも少しずつ物が減っていくと

家中どこも使い勝手がよくなってきて・・・

楽に家事ができるようになってきて・・・

家が大好きに。。。♪

気がつくとスッキリ片付いた部屋で

心穏やかに暮らせている私が居ました。



私の場合は「ストレスから解放されたい」

という単純だけど深刻なことが強い動機になって

どんどん快適に変わっていく暮らしが決意を固くして

頑張れたんだと思います。



そして現在。

捨てる作業の辛さを経験してからは

同じ思いを二度と味わいたくないと

安易に物を買うことがなくなり

「今、ホントにこれが必要か」って

常に考えて買い物をするようになりました。

無駄使いもなくなっていいことばかりです。



と、私の経験を書きましたが

決して物を捨てることを

推奨しているわけではありません。

「たくさんの物に囲まれて暮らした方が幸せ♡」

という方もいらっしゃるでしょうし

人それぞれ価値観や幸せ感は違うと思いますので。。。^^



最後に、普段このブログでは

「捨てる」という言葉はあまり使わず

「処分」という言葉を使っています。

つい先日の記事でも

「処分=捨てるではない」と書いたばかりです。

なのでホントは今日も「処分」という言葉を使おうかとも思ったのですが

自分と物との関係を断つという意味では同じととらえて

今日は敢えて

ご質問にあった「捨てる」という言葉で書きました。



ブログランキングに参加しています。

今日も、このブログに1票!お願いします(*・人・*)
      
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!

よかったらこちらもお願いします。



上のバナーをクリックしてもらうと
このブログに10ポイント入ります。
皆さんの応援が、更新の励みになっていますので、
お手数ですがここをポチっとクリック
よろしくお願いします。(一日一回有効です)

いつもありがとうございます。