12
2011

捨てる!最終手段。

CATEGORY収納・掃除
OTTOはホントに手がかからない人です。

・・・と言うか

手をかけて貰えないことに慣れた人と言うべきか。。。(笑)



衣食住の衣に関して、私がするのは洗濯だけ。

スーツや普段着、下着に靴下まで

身に着けるものは全てOTTOが一人で買ってくるし

衣替えも季節ごとに自分できっちりやっています。^^



そんなOTTOが一昨日

突然、衣類の整理を始めました。




で、終わってみると

捨てる服がこんなにあったそう。^^;

45L×2袋!!

確か、数か月前にも結構な数の服を捨ててたような。。。



我が家から不用品が減るのはいいことです。

ただ、「こんなに捨てて、着る服あるのかな~?」

って、ちょっと心配。

買う時は自分のお小遣いでお願いね。^^;







IMG_7271_convert_20110712144528.jpg

今日は可燃ごみの回収日。

OTTOの服と一緒に、この袋も捨てます。



この袋・・・

半年くらい前に不用品と判断したものの

いざ、捨てようとすると

「もしかしたら要るかも・・・」とか

「もったいないな~」なんていう

よくありがちな思いが邪魔をして

なかなか捨てられなかったモノ(可燃物)を

あれこれ詰め込んだ袋です。



で、半年経った今・・・

何を入れたのかさえ、はっきり覚えていない。

ということは、

この袋に入っているモノは

忘れてしまう程度の必要ないモノだとはっきりしました。

なので、今日は中を見ないで捨てます。



何が入っているのか確認しないと不安だなんて思って

ここで中を見てしまうと

また「やっぱり要るかも・・・」とか

「もったいない」とか

半年前と同じことを思って

捨てられなくなってしまう可能性があるので

見ないで捨てるのが一番。

そのために、半年前に詰め込む時

袋の中に新聞を敷いて

わざと中が見えないようにしています。



今までも何度か経験済みの、この捨て方。

捨てたいのに、どうしても思いきれない時の最終手段ですが

これまでの経験でいくと

この方法で捨てた後も、後悔したことは一度もありません。



・・・って、今回もそうですが

自分が何を捨てているのか分からないのですから

後悔のしようもないですよね~(苦笑)



ランキング下降中なんです。^^;
今日も、このブログに1票、お願いします(*・人・*)

      
o(*^▽^*)o~♪ありがとうございます!!

よかったらこちらもお願いします。



上のバナーをクリックしてもらうと
このブログに10ポイント入ります。

皆さんの応援が、更新の励みになっていますので
お手数ですがポチっとクリック
よろしくお願いします。(一日一回有効です)

いつもありがとうございます。